ご予約・ご相談などお気軽にお電話ください 0120-4618-15 「オールオン4」無料相談 エス歯科グループ院

従来のインプラント治療
との違いを解説
インプラントと
オールオン4について

インプラントと
オールオン4(All on 4)について

インプラントとオールオン4

インプラント インプラント

インプラントとは

インプラント治療とは、歯を失った箇所に人工歯根(インプラント体)を埋入し、歯の見た目と機能を回復できる治療法です。

失った歯を補う治療法としては、入れ歯やブリッジなどの方法もありますが、インプラントはより自然な見た目に仕上げることができ、自分の歯に近い快適な噛み心地を得られるなど、他の治療法と比較しても様々な優れた面を持ち合わせています。

その優れた特徴から、インプラントは「第二の永久歯」とも称され、半世紀以上にわたり世界各国で研究・開発が進められている歯科治療です。

従来のインプラント治療法の問題点

インプラントは歯を補う方法として非常に優れた治療法です。しかし、治療が必要な歯が多い(インプラントを入れる本数が多い)患者様の場合、「負担が大きくなる」という問題点がありました。

従来のインプラント治療法では、1つの歯に対し1本ずつインプラントを埋入するのが基本となります。そのため、失った歯が多い人の場合には10本以上のインプラントを入れる必要がありました。

つまり、従来のインプラント治療法では治療する歯が多い(インプラントを入れる本数が多い)ほど手術時間や治療期間は長くなり、患者様のお身体への負担や費用負担も大きくなります。あごの骨がやせている人であれば、骨の移植なども必要です。

こうした従来のインプラント治療における問題点、すなわち『多数のインプラントを入れる必要がある患者様の負担』を必要最小限にするべく開発されたのが『オールオン4(all on 4)』と呼ばれる治療法です。

オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)とは

オールオン4の実績と仕組み オールオン4の実績と仕組み

4本のインプラントで
全ての歯を支える治療法

オールオン4とは、インプラントを入れる本数が多い人に適応される、インプラント治療法の一種です。
多くの歯を(または全ての歯を)失っている方や、歯が全体的にボロボロな方、総入れ歯を使っている方、あごの骨がやせている方などにお勧めします。

その最大の特徴は、「インプラントの使用本数を必要最少にできる」こと。オールオン4は、片顎(上顎または下顎)に対して4本のインプラントのみで、前歯から奥歯まで一体となった人工歯を完全に固定できる治療システムです。

オールオン4であれば、全ての歯を失っている方も最少のインプラント本数で済ませることができるため、治療にかかる費用・期間・お身体への負担などを必要最小限に抑えることが可能となります。

※オールオン4は、多くのケースで片顎4本のインプラントのみで治療可能です。ただし、長期的な安定・安全性を考慮し、患者様のあごの骨の状態によってはインプラントの本数を多くする(6本等)場合もあります。エス歯科では事前に的確な診査診断の上、必要最小限でできる治療プランをご提案しております。

従来のインプラントと
オールオン4の違い

あらゆる「負担を軽減できる」
オールオン4の特徴

オールオン4は従来のインプラント治療法と比べ、多数歯のインプラントが必要な患者様にとって様々な面で負担を軽減できる治療法です。
その特徴について、以下5つのポイントにまとめて解説します。

  1. 手術時間や治療期間が
    短くて済む
    従来のインプラント治療法では多く歯を失った方の場合、上下それぞれの顎で10本以上のインプラントを入れる必要がありました。
    オールオン4(オールオンフォー)では、全ての歯がない方でも基本的に片顎4本のインプラントで済むため、従来のインプラント治療法と比べて手術を短い時間で終えることができ、全体の治療期間も短縮が可能です。そのため「なるべく治療を早く終えたい」という方にも選ばれています。
  2. 骨の少ないケースも
    適応できる
    患者様の中には、歯周病や歯が抜けた状態を長期間放置していた等の理由から、骨が著しくやせてしまっている場合があります。従来のインプラントでは、そうした方には骨移植などの治療を行う必要がありました。
    オールオン4(オールオンフォー)では4本のインプラントを支える骨があれば良く、骨の厚みのある部分を選んでインプラントを埋入できるため、あごの骨が少ない方も適応可能です。骨移植などの必要性がないため、基本的に手術は半日(両顎であれば1日)の1回で済ませることができます。
  3. 身体への負担が
    少なくて済む
    従来のインプラント治療法の場合、治療する歯が多い方には10本以上のインプラントを入れなくてはいけないため、侵襲も大きくなり手術時間も長くかかります。その分、術後の腫れや痛みが大きくなることもあり、身体への負担が大きくなってしまいます。
    オールオン4(オールオンフォー)では全ての歯がない方も片顎4本のインプラントのみで済むため、手術時間を大幅に短縮することができます。また、基本的に骨移植は必要ないため合併症も少なくて済み、術後における治療箇所の腫れや痛みなどの症状や身体への負担も軽減することができます。
  4. 治療費を抑えられる 従来のインプラント治療法の場合、1本の歯に対して1つのインプラントが必要という考えが基本となります。そのため、治療する歯が多い(インプラントの本数が多い)ほど全体の治療費も多くかかります。
    オールオン4(オールオンフォー)は片顎4本のインプラントで済み、上下全ての歯を入れる場合でも8本のインプラントで歯全体をつくる(支える)ことが可能です。インプラントの本数を必要最少にでき、骨移植の費用もかからないため治療費を軽減することができます。
  5. 即日で仮歯を入れられる 従来のインプラント治療法で多数のインプラントを入れる場合、手術は複数回・長期間にわたって行われ、歯が入るまで数ヶ月待たなければならないケースもありました。
    オールオン4(オールオンフォー)の場合、設備と技術の備わった医院であれば、抜歯からインプラントの埋入、仮歯の装着までを半日〜1日で行うことができ、多くのケースで治療したその日の夜もしくは翌日から仮歯で食事をとることができるようになります。

オールオン4の安全・
安定性について

オールオン4(インプラント)で失敗しない・後悔しない為に

世界各国で実績あるオールオン4

オールオン4(All on 4)は、インプラントの世界的権威Dr. Paulo Malo(リスボン)によって開発された治療法です。現在まで日本を含む世界各国において、その成功率の高さと長期的な成功例が報告されています。

「オールオン4」のコンセプト

オールオン4のコンセプトは、①骨量の少ないケースでも骨移植をせずに行える、②より少ない本数のインプラントを利用し傾斜埋入によって前方の骨質の良い部分に埋入する、③イミディエートローディング(即時負荷=手術したその日に仮歯や被せ物を装着する)を行うことにあります。

  1. 骨量の少ないケースでも骨移植をせずに行える
  2. より少ない本数のインプラントを利用し傾斜埋入によって前方の骨質の良い部分に埋入する
  3. 即時負荷
    (手術したその日に仮歯や被せ物を装着する)

力学的にも安定性の高い治療システム

片顎4本のインプラントのみで全ての歯を支える仕組みと聞くと、本当に安定して噛めるのか不安という方もいらっしゃるかもしれませんが、オールオン4は、力学的にも安定性の高い治療法と言えます。

そのポイントとなるのが、上記コンセプト②の「傾斜埋入によって前方の骨質の良い部分に埋入する」という点です。

オールオン4は骨の厚みがある部分を選んでインプラントを埋入することができるため、骨移植をせずともしっかりとインプラントと人工歯を固定することが可能です。 さらに、4本のインプラントのうち奥2本は傾斜埋入(症例に応じて30~45度傾斜させて埋入)を行うことで、インプラント同士が前後的な距離を保って固定されます。これにより、力を均等に分散し、前後的な力のかかる咀嚼時にも力学的な安定性を得られることが分かっています。

インプラントと
オールオン4について
詳しく知りたい方へ

「オールオン4」無料相談

「オールオン4」無料相談

お気軽に無料カウンセリングを
ご活用ください

神奈川・横浜・町田の歯医者 エス歯科においても、多数歯のインプラント治療でお悩みの患者様が「オールオン4(オールオンフォー)」を選択され、現在も安定した治療成績を獲得しています。

当院には難症例を含む豊富なオールオン4・インプラントの治療実績がありますので、カウンセリングの際には、実際の症例等も踏まえながら分かりやすく明確な説明をさせて頂くことも可能です。

セカンドオピニオン患者様の受け入れも柔軟に対応しております。

「オールオン4についてもっと詳しく知りたい」、「自分はオールオン4できるだろうか」「実績のある・信頼できる名医に相談したい」という方も、どうぞ遠慮なくエス歯科の無料カウンセリングにお問い合わせください。

あなたにとって最善の治療法を一緒に見つけましょう。

エス歯科グループについて

エス歯科グループ エス歯科グループ

神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。

当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。

歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。

著者情報

白井 崇浩

白井 崇浩

エス歯科グループ総院長

エス歯科グループ 総院長の白井崇浩です。

歯科に限らず、医療全般に言えることですが、当院では”精密な診断を下す”ということを何より重要視して診療を行っています。
そのために、必要な医療機器を揃えたり、オペ専用のクリーンルームを設けたりと、"自分が治療を受けたいと思う歯科医院”をコンセプトに開院しました。 初めての歯科医院に行くときは誰もがご不安を感じることと思います。

当院の雰囲気や治療方針、設備面をご確認いただき、ぜひ肩の力を抜いて通院していただけたら幸いです。

所属学会

  • ICOI 国際インプラント学会
  • 日本顕微鏡歯科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • iACD (International Academy of Contemporary Dentistry)国際歯科学会

保有資格

  • ICOI(国際インプラント学会) 指導医・認定医
  • ICOI(国際インプラント学会) 日本エリア支部長(Area Director)
  • iACD歯科総合研究指導医・認定医(Interdisciplinary Diplomate)
  • iACD国際歯科学会 日本支部役員 日本理事(Board Director of Japan Section)
  • 厚生労働省認定歯科医師臨床研修医指導医
  • 臨床歯科麻酔管理指導医
  • Jリーグ 横浜FC 公認クラブデンティスト
  • Jリーグ 横浜FC 取締役
  • インビザライン ブラックダイヤモンドプロバイダー認定医 (マウスピース矯正)
  • ブローネマルクインプラント認定医
  • 京セラインプラント臨床マイスター 
  • スポーツ歯学協議会スポーツマウスガード認定医
  • 日本顎顔面美容医療協会 認定医

患者様ひとり一人に
最適な治療プラン
痛みに配慮した丁寧な治療
ご提供します

まずは無料相談に
お越しください

お電話もしくはメール相談の際、
ご希望の医院をお伝えください。

(上大岡・横浜・新横浜・
東戸塚・町田・横浜みなとみらいの
計6院ございます)

インプラント専用のフリーダイヤル
0120-4618-15(シロイハ イコ-)

  • お電話でのご予約・ご相談はこちら 0120-4618-15
  • メールで無料相談のご予約はこちら 24時間受付中

S Group Branch Information エス歯科グループ院

【今月限定】無料カウンセリング実施中!