ご予約・ご相談などお気軽にお電話ください 0120-4618-15 「オールオン4」無料相談 エス歯科グループ院

インプラント治療ならエス歯科

インプラント

インプラントとは?

インプラント インプラント

インプラントとは

インプラント治療とは、歯を失った箇所に人工歯根(インプラント体)を埋入し、歯の見た目と機能を回復できる治療法です。

失った歯を補う治療法としては、入れ歯やブリッジなどの方法もありますが、インプラントはより自然な見た目に仕上げることができ、自分の歯に近い快適な噛み心地を得られるなど、他の治療法と比較しても様々な優れた面を持ち合わせています。

その優れた特徴から、インプラントは「第二の永久歯」とも称され、半世紀以上にわたり世界各国で研究・開発が進められている歯科治療です。

従来のインプラント治療法の問題点

インプラントは歯を補う方法として非常に優れた治療法です。しかし、治療が必要な歯が多い(インプラントを入れる本数が多い)患者様の場合、「負担が大きくなる」という問題点がありました。

従来のインプラント治療法では、1つの歯に対し1本ずつインプラントを埋入するのが基本となります。そのため、失った歯が多い人の場合には10本以上のインプラントを入れる必要がありました。

つまり、従来のインプラント治療法では治療する歯が多い(インプラントを入れる本数が多い)ほど手術時間や治療期間は長くなり、患者様のお身体への負担や費用負担も大きくなります。あごの骨がやせている人であれば、骨の移植なども必要です。

こうした従来のインプラント治療における問題点、すなわち『多数のインプラントを入れる必要がある患者様の負担』を必要最小限にするべく開発されたのが『オールオン4(all on 4)』と呼ばれる治療法です。

オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)とは

オールオン4の実績と仕組み オールオン4の実績と仕組み

4本のインプラントで
全ての歯を支える治療法

オールオン4とは、インプラントを入れる本数が多い人に適応される、インプラント治療法の一種です。
多くの歯を(または全ての歯を)失っている方や、歯が全体的にボロボロな方、総入れ歯を使っている方、あごの骨がやせている方などにお勧めします。

その最大の特徴は、「インプラントの使用本数を必要最少にできる」こと。オールオン4は、片顎(上顎または下顎)に対して4本のインプラントのみで、前歯から奥歯まで一体となった人工歯を完全に固定できる治療システムです。

オールオン4であれば、全ての歯を失っている方も最少のインプラント本数で済ませることができるため、治療にかかる費用・期間・お身体への負担などを必要最小限に抑えることが可能となります。

※オールオン4は、多くのケースで片顎4本のインプラントのみで治療可能です。ただし、長期的な安定・安全性を考慮し、患者様のあごの骨の状態によってはインプラントの本数を多くする(6本等)場合もあります。エス歯科では事前に的確な診査診断の上、必要最小限でできる治療プランをご提案しております。

エス歯科の
無料カウンセリングについて

エス歯科の無料カウンセリングについて

当院では、しっかりとカウンセリングの時間を設けて患者様のお話を丁寧に伺います。むりに治療を勧めることや、ご納得頂かないまま治療に進むといったことは一切ございませんので、リラックスして何でもお尋ねください。

オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性、メリット・デメリットなども十分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。

そして、当院を選んで頂けたあかつきには最新の設備、最高の技術で治療を行います。

エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にいらしてください。

まずは「オールオン4」
無料相談にお越しください

「オールオン4」無料相談

「オールオン4」無料相談

「インプラント」 ページ一覧

抜歯せず残した方がいいのか?それともオールオン4?

抜歯せず残した方がいいのか?それともオールオン4? オールオン4は抜歯が必要? オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)とは、4本のインプラントで片顎全ての歯をつくることができるインプラント治療法の一つです。 オールオン4をする際には、残っている少数の歯の抜歯が必要となりますが、通常のインプラントよりも費用負担を抑えることができ、また手術は基本的に日帰り1回で済むなど、多数の歯を治療する必要がある方に様々なメリットがあります。 すでに多くの歯を失っている方や、全部の歯を失っている総入れ歯の方、また、重度の虫歯や歯周病などで全ての歯を抜かなければならない方にお勧めする治療法です。 なぜオールオン4は抜歯が必要になるのか(抜歯する理由) オールオン4は、前歯から奥歯まで一体となった人工歯を、片顎(上顎または下顎)あたり最少4本のインプラントでしっかりと固定できるシステムです。 通常のインプラントであれば、歯がないところに1本ずつインプラントをすることができますが、オールオン4の装置は12本〜14本の人工歯が連結したものとなっているため、残っている少数の歯を抜歯してから治療を行う必要があります。 抜歯をして行うオールオン4のメリット<通常のインプラントとの比較> 通常のインプラント治療では、基本的に1つの歯に対し1本ずつインプラントを埋入します。そのため、失った歯が多い人は10本以上のインプラントを入れる必要があり、その分患者様の負担が大きくなってしまうことが難点でした。 この問題を解決すべく開発されたのが、オールオン4インプラントです。 オールオン4は従来のインプラントと比べ、多数のインプラントが必要な患者様にとって様々な面で「負担を軽減できる」治療法となります。 手術時間や治療期間が短くて済む 従来のインプラント治療法では、多く歯を失った方の場合、上下それぞれの顎で8〜10本のインプラントを入れる必要がありました。 オールオン4では、全ての歯がない方も基本的に片顎あたり最少4本のインプラントで済むため、手術を短い時間で終えることができ、全体の治療期間も短縮することが可能です。 骨の少ないケースも適応できる 顎の骨が著しくやせてしまっている患者様の場合、従来のインプラントでは骨移植などの治療を行う必要がありました。 オールオン4(オールオンフォー)では、骨の厚みのある部分を選んでインプラントを埋入できるため、顎の骨が少ない方も適応可能です。骨移植などの必要性がないため、基本的に手術は半日の1回で済ませることができます。 身体への負担が少なくて済む 従来のインプラント治療法の場合、治療する歯が多い方ほど手術時間が長くかかり、術後の腫れや痛みも大きくなりがちでした。 オールオン4では、全ての歯がない方も必要最少のインプラント埋入手術で済み、手術時間を大幅に短縮することが可能です。また、基本的に骨移植の必要がないため合併症も少なくて済み、術後における治療箇所の腫れや痛みなどの症状や身体への負担も軽減することができます。 治療の費用負担を軽減できる 従来のインプラント治療法の場合、全部または多くの歯を失っている方はインプラントの本数も多くなるため、治療費の総額も大きくなっていました。 オールオン4は、片顎あたり最少4本のインプラントで済み、骨移植の費用もかからないため治療費を軽減することができます。 翌日に仮歯を入れられる 従来のインプラント治療法で多数のインプラントを入れる場合、手術は複数回・長期間にわたって行われ、歯が入るまで数ヶ月待たなければならないケースもありました。 オールオン4の場合、設備と技術の備わった医院であれば、抜歯からインプラントの埋入を半日、仮歯の装着を翌日に行うことができ、翌日から食事をとることができるようになります。 抜歯が必要になるケース(抜歯をしてオールオン4をお勧めする人)   ほとんどの歯を失っている方(1〜3本程しか歯が残っていない) 残っている少数の歯が重度歯周病で回復が見込めない方 残っている少数の歯が重度な虫歯で回復が見込めない方 なるべく早く歯を入れたい方(短期間・手術を1回で済ませたい方) 通常のインプラントでは本数が多く費用や治療期間が心配な方 など 状態の悪い歯を残していても上手く噛めなかったり、他の歯や顎の骨に悪影響を及ぼしていることが多々あります。そのため、事前に慎重な診査診断の上、むりに残しても結果的に良くないとの判断に至った際は、抜歯をしてオールオン4をお勧めする場合があります。 抜歯しないで治療する方法(オールオン4以外の多数歯を補う治療法) 患者様の中には、やはり「残っている歯を抜くのには抵抗がある…」という方もいらっしゃいます。しっかりと診査をして、問題なくその歯が長く残せそうであれば、オールオン4以外の方法で失った歯を補う選択肢もあります。 オールオン4以外の失った歯を補う治療法 通常のインプラント治療 通常のインプラント法であれば、抜歯をせず歯がないところのみに1本ずつ歯をつくることが可能です。ただし、顎の骨が薄い方は骨の移植が必要になったり、手術も複数回にわたり、治療期間や治療費がかさむなど負担が大きくなる場合があることも考慮する必要があります。  部分入れ歯 歯を失った部分だけに入れ歯を入れる治療法です。保険適用内でできる部分入れ歯もあり比較的安い費用で行えますが、残っている歯に金属のフックを掛けることで入れ歯を維持させる方法のため、残っている歯の寿命を縮めてしまう可能性があります。 インプラントオーバーデンチャー(インプラント義歯) インプラント(人工歯根)を固定源として利用した入れ歯です。自費診療(保険適用外)の治療となります。必要な箇所にインプラントを埋入し、その上にアタッチメントというパーツで入れ歯を取り付け維持します。通常の入れ歯と同様に、食べかすが入れ歯と歯肉の間に入り込むことがありますが、ご自身で着脱が可能なため取り外して清掃ができます。 抜歯でお悩みの方へ(無料相談のご案内) 当院では、まず第一に「患者様の残っている大切な天然歯を守り、最大限に活かすこと」を考えます。 できるかぎり残存歯を活かしつつ快適に噛めるようになる方法を模索する。その上で、どうしても残せない・残した時のリスクの方が大きいと判断される場合に、オールオン4治療をご提案しております。 また、抜歯をせずに歯を残して治療を行う場合、お口の状態や治療内容によっては治療が長期間にわたることや、結果的にコストが多くかかってしまうケースもあります。 そうした可能性も加味しながら、患者様とよく話し合い、心から納得できる治療を進めてまいります。 お気軽に無料カウンセリングをご活用ください 神奈川・横浜・町田の歯医者 エス歯科クリニックでは、歯を失ってお困りの方へ向けた「無料相談」を実施しており、現在も県内外から多数のご相談・ご依頼がございます。 しっかりとカウンセリングの時間を設けて患者様のお話を丁寧に伺います。むりに治療を勧めることや、ご納得頂かないまま治療に進むといったことは一切ございませんので、リラックスして何でもお尋ねください。 オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性、メリット・デメリットなども十分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。 あなたにとって最善の治療法を一緒に見つけましょう。

詳しくみる

オールオン4は上顎だけでも治療できる?

  オールオン4は 上顎だけでも治療できる? オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)とは 最少4本のインプラントで片顎全ての歯をつくれる治療法 オールオン4とは、最少4本のインプラントで片顎(上顎または下顎)全ての歯をつくることができる治療法です。 通常のインプラント治療では、基本的に1つの歯に対し1本ずつインプラント(人工歯根)を埋入するのに対し、オールオン4は、片顎あたり最少4本のインプラントで前歯から奥歯まで一体となった人工歯を完全に固定できるシステムとなっています。 そのため、全ての歯を失っている場合でも、オールオン4であれば治療にかかる費用・期間・身体への負担を軽減することが可能です。 最適な治療プランを提案しております。まずはお気軽にご相談ください! ※オールオン4は、多くのケースで片顎(上顎または下顎)あたり4本のインプラントのみで治療可能です。ただし、長期的な安定・安全性を考慮し、患者様の顎の骨の状態によってはインプラントの本数を多くする(6本等)場合もあります。 事前に的確な診査診断の上、必要最小限でできる治療プランをご提案しております。 まずはオールオン4無料相談から 上顎だけオールオン4はできる?適用部位について オールオン4治療は、上顎だけの治療にも対応できます。 基本的にオールオン4は以下の部位の治療にそれぞれ適用可能です。 オールオン4の適用部位 上顎だけのオールオン4(最少4本のインプラント) 下顎だけのオールオン4(最少4本のインプラント) 上下の両顎全てのオールオン4(最少8本のインプラント) お口の状態や患者様のご要望はそれぞれ異なります 「上だけ歯がない or ボロボロ(上だけオールオン4にしたい)」という方もいらっしゃれば、「下だけ歯がない or ボロボロ(下だけオールオン4にしたい)」方、「上下全部の歯がない or ボロボロ(上下全部オールオン4にしたい)」という方もいらっしゃいます。 そうしたご希望や悩みをお持ちの多くの患者様が当院でオールオン4治療を受けられ、お悩み解消に至っています。 「自分はオールオン4ができるか知りたい」という方も、ぜひ一度お気軽に当院の無料カウンセリングへお越しいただければと思います。 まずはオールオン4無料相談から 上顎だけのオールオン4治療 エス歯科グループの最大の強み 上だけのオールオン4治療は「日帰り」で治療可能 オールオン4の埋入手術は、入院の必要もなく、半日で完了します。 「翌日に仮歯を入れられる」安心 インプラントを埋入した翌日に仮歯を入れられる医院は限られていますが、エス歯科のオールオン4治療では翌日に仮歯を入れることができます。 術後の治療期間中も仮歯をした状態で過ごせるため、歯がない状態を回避できます。また、仮歯は最終的な人工歯と比べると強度や審美性は劣りますが、見た目もそれほど気にならず食事や会話も楽にしていただけます。 長持ちできるオールオン4「噛み合わせ」も重視 一見するとキレイに整っている歯も、上下・左右ともに噛み合わせ(歯と歯の接触状態)のバランスが崩れていれば、被せ物が破損するなどの将来的なトラブルにつながります。 当院では、長期にわたって快適にお使いいただけるオールオン4の提供を目指し、見た目の美しさだけでなく快適な噛み心地が長持ちする機能性も重視した治療を行なっています。 痛みや手術が怖い方へ「静脈内鎮静法」にも対応 オールオン4治療の埋入手術は、事前に麻酔をしっかりと効かせてから行いますので術中に痛みを感じることはほとんどありません。さらに当院では、歯科が苦手な方や、手術が怖いという方のために、麻酔専門医のもと静脈内鎮静法(セデーション)にも対応しています。点滴による麻酔を行うことで、ストレスや不安感を和らげ、うたた寝をしているような状態で治療を終えることができます。 みなとみらい院には完全個室のリカバリールームも備えておりますので、治療後はゆったりとリフレッシュしてお帰りいただけます。遠方から来院される患者様にも安心して治療を受けていただいております。 上顎だけのオールオン4・インプラントの費用・治療期間 治療期間の比較:上顎だけのオールオン4とインプラント オールオン4で上顎だけを治療する場合 オールオン4治療では、骨の厚みのある部分を選んでインプラントを埋入できるため、事前に骨を増やす処置を行う必要がなく、その分短い治療期間で済みます。埋入手術〜本歯セットまで全体を通しての治療期間の目安としては、通常6ヶ月程度となります。 通常のインプラントで上顎だけを治療する場合 上顎の奥歯の上の辺りには上顎洞と呼ばれる空洞があります。インプラントを支える骨量が足りない方の場合、この部分に骨を作っておく処置(サイナスリフト)が必要となります。処置後、新しい骨ができるまで8〜10ヶ月程度の期間を置いてからインプラントの埋入手術となりますので、その分治療期間が長くかかります。 治療費の比較:上顎だけのオールオン4とインプラント オールオン4治療であれば、おおよそ600,000円の費用を抑えることが可能となります。 オールオン4治療 3,003,000円(税込)〜 通常のインプラント(10本) 3,608,000円(税込)〜 オールオン4で上顎だけを治療する場合 オールオン4は上顎全ての歯(12〜14本)が一体となった装置を、4本のインプラントのみで固定できるシステムです。そのため、上顎全部の歯をつくる場合でも、最少4本のインプラント埋入手術で済ませることができます。骨を増やす処置も必要なく、通常のインプラント治療で行う場合と比べて費用負担を軽減することが可能です。 通常のインプラントで上顎だけを治療する場合 通常のインプラントで上顎全部(14本)の歯をつくる場合、8〜10本のインプラント埋入手術が必要となります。さらに、前述した骨を増やす処置(サイナスリフト)の費用もかかるため、治療する歯の本数が多いほど費用負担が大きくなります。 エス歯科の無料カウンセリングについて 神奈川・横浜・町田の歯医者 エス歯科では、上顎だけのオールオン4を含め豊富な治療実績がございます。カウンセリングの際には、実際の症例等も踏まえながら分かりやすく説明をさせて頂くことも可能です。 セカンドオピニオン患者様の受け入れも柔軟に対応しております。 他院様にて「上顎の骨が薄いから入れ歯しかできない」と診断された方も、どうぞ遠慮なくエス歯科の無料相談にお問い合わせください。 あなたにとって最善の治療法を一緒に見つけましょう。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください エス歯科グループについて 神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。 当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。 歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。

詳しくみる

オールオン4は手術中・手術後も痛くない?手術前後の痛みについて解説

オールオン4は手術中・手術後も痛くない?手術前後の痛みについて解説 オールオン4手術中の痛みについて 手術中に痛みを感じることはほぼありません 「オールオン4の手術はどれくらい痛いの…?」と心配されている方もいらっしゃるかと思いますが、オールオン4の手術では、一般的な歯科治療と同じように事前に局所麻酔を行うため、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。 手術中には治療機器の振動などを感じることはありますが、オールオン4は片顎あたり最少4本のインプラント埋入で済むので、通常のインプラント治療と比べて手術時間も短くて済み、手術に伴うストレスを軽減することが可能です。 そまた、患者様の中には麻酔が効きにくい体質の方も時々いらっしゃいます。そうした方には直ちに麻酔薬を追加するなどして、手術中に痛みを感じないように配慮していますのでご安心ください。 エス歯科のオールオン4 手術中の痛みを軽減する為に 神奈川・横浜・町田の歯医者「エス歯科クリニック」のオールオン4治療では、一般的な局所麻酔だけでなく、症状やご希望に応じて点滴による『静脈内鎮静法』にも対応しています。オールオン4を含めインプラント治療分野のスペシャリストが責任を持って手術を担当し、痛みや不快感の少ない的確かつスピーディな施術を行なっています。 眠り心地で手術を終えられる「静脈内鎮静法」 静脈内鎮静法(セデーション)とは、麻酔専門医のもと点滴で行う麻酔方法です。ウトウト眠っているような状態で手術を受けられるため、手術に対するストレスや不安感を和らげる効果が期待できます。 麻酔注射の痛みも少なくする配慮 「麻酔の注射が苦手」という方もいらっしゃるかと思います。当院では超極細の注射針を採用し、歯肉に麻酔薬を塗る表面麻酔を行うなどして麻酔時のチクッとした痛みや不快感もなるべく少なくできるよう細心の配慮をしています。 お体の負担を軽減するオペ室の最新設備 オペ室には、より安心・安全な治療ができるよう最新の医療機器を備えています。手術台はマッケゲティンゲ社のアルファマックス万能手術台を採用。大学病院でも使用されている医科用の手術台で、手術中の患者様のお体への負担を軽減できます。 オールオン4 手術後の痛みについて オールオン4治療ではインプラントの埋入本数を必要最小にできるため、その分、体にかかる負担を少なくできるメリットがあります。ただ、外科的な治療(インプラント埋入の際に行う歯肉の切開や術後の縫合など)は避けられないので、体の反応や程度には個人差はあれど術後に痛みや腫れの症状を伴うことがあります。 どのくらい痛い?(術後の痛みの程度) 痛みの感じ方は症状や個人によっても異なりますが、一般的にはオールオン4手術後の痛みは、抜歯をした時とほぼ同程度とされています。ほとんどの場合、痛み止めの薬を飲むことで抑えることができます。 いつまで続く?(術後の痛みの期間) 術後の痛みが続く期間にも個人差があります。一般的には早くて2~3日程度、長くとも1~2週間ほどでおさまります。 抜糸をするときの痛みインプラント埋入手術から1週間〜10日後に抜糸を行う際、治療箇所の傷口を縫合していた糸を取り除くときに痛みを感じることがあります。抜糸時の痛みも個人差はありますが、チクッとする程度だったりほとんど感じないという方もいます。 エス歯科のオールオン4 手術後の痛みを軽減する為に 先進の3Dナビゲーションシステム「X-Guide」を採用 オールオン4・インプラント埋入手術後の痛みや腫れを最小限にするには、いかに術中の侵襲(傷口や刺激)を小さく確実な治療が行えるかどうかも非常に重要です エス歯科では、国内でもまだ導入数が少ないとされている先進のインプラント手術ナビゲーションシステム『X-Guide』を導入し、高精度かつ安全性を高めた埋入手術を行なっています。神経や血管を傷つけず、正確な位置と角度にインプラントを埋入できるよう測位・可視化し、また全工程をデジタル一元化することで、従来より誤差を極めて少なくすることが可能です。 オールオン4・インプラント手術の豊富な実績を持つドクターのもと、最先端のX-Guideシステムを駆使した治療を行います。これにより手術時間の短縮、そして術後の出血や痛み・腫れなどの不快症状を可能なかぎり抑制できるよう尽力しています。 オールオン4手術後の注意点(術後の痛みを軽減するためにできること) 術後はなるべく安静にする 当院のオールオン4治療は、日帰り手術が可能です。手術当日は無理をせず、帰宅後は安静に過ごしましょう。過度な運動は避け、お風呂はシャワー程度で済ませた方が良いでしょう。 処方されたお薬を飲みきる 手術当日には痛み止めのお薬(鎮痛剤)のほか、抗生剤が処方されます。痛み止めのお薬は痛い時に服用しますが、抗生剤は細菌感染を防ぐためのものですので、用法容量を守って処方された分をきちんと飲みきりましょう。 食事は口に優しい物にする 治療箇所の治癒に影響を与えないよう、術後しばらくは硬いものや熱いものなど刺激物は避けるようにしましょう。タバコやアルコール類も控えます。 お口のケアの仕方に注意する オールオン4の手術後、1週間〜10日ほどしてから抜糸を行います。その間、傷口が細菌に感染しないよう歯磨きの時には歯ブラシが傷口に触れないよう注意しつつ、お口の中を清潔に保ちましょう。激しいうがいも傷口に良くないので優しく行います。 痛みが強いときは早めに相談する 痛み止めを飲んでも痛みが改善しない場合や、日が経つにつれて痛みが強くなってきた場合、傷口が細菌感染を起こしている可能性があります。我慢せずに早めに当院へご連絡ください。 オールオン4の手術の痛みが心配な方へ 神奈川・横浜・町田で展開するエス歯科クリニックは、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4治療を提供する歯科医院です。 私達はこれまで数多くのオールオン4手術を行い、全てのケースで長期に渡って安定した結果を出してまいりました。手術の痛み、手術後の腫れや不自由などもご心配かと思いますが、その点も十分に配慮しながら快適な治療を提供できる医療体制を整えております。 まずは「オールオン4」という治療が自分にとって合っているかどうか、不安や疑問を解消するためにも気軽に無料カウンセリング(無料相談)をご活用ください。

詳しくみる

料金表とお支払い方法

  オールオン4の治療費 手術費用 オペ代 32,000円 CT撮影(診断料を含む) 22,000円 静脈内鎮静法 3ブロック 88,000円 4ブロック〜 121,000円 麻酔薬代 11,000円 プレドニン注射(腫れ止め) 3,300円 トランサミン静脈注射(抗炎症・止血) 3,300円 ※上記価格は全て税込です。 フィクスチャー (人工歯根) 【保証制度あり】 ノーベルバイオケア 4本 スタンダード(12年保証) 1,320,000円 プレミアム(15年保証) 1,540,000円 ノーベルバイオケア 6本 スタンダード(12年保証) 1,980,000円 プレミアム(15年保証) 2,310,000円 ※上記価格は全て税込です。 アバットメント (連結部) プレミアムアバットメント 4本 220,000円 プレミアムアバットメント 6本 330,000円 ※上記価格は全て税込です。 上部構造(被せもの) TEK(仮歯) 231,000円 セカンドプロビジョナル(最終形態に近い仮歯) 110,000円 プレミアムジルコニア(ジルコニアフレーム) 2,640,000円 ジルコニア(チタンフレーム) 2,310,000円 e-max 1,980,000円 ハイブリッドレジン 1,584,000円 義歯 1,100,000円 ナイトガード 11,000円 ※上記価格は全て税込です。 骨造成手術(骨の厚みを増やす処置) ボーングラフト 55,000円〜 サイナスリフト(トランスサイナス埋入) 220,000円〜 ※上記価格は全て税込です。 ガイデッドサージェリー(手術専用ステント) サージカルステント (ノーベルガイド) 55,000円/1歯 77,000円/2〜4歯 110,000円/5歯〜 Xガイド 110,000円 ※上記価格は全て税込です。 オールオン4の支払い例 分割払い(156回払い)の場合 月々23,500円〜 一括払いの場合 3,003,000円(税込)〜 ※インプラントの埋入費用とかぶせ物を含む (かぶせ物はジルコニアとセラミックのオーダーメード) ※相談料・説明料などの諸処置を含む ※代金に含まれないもの:CT撮影料、骨や歯肉の再生費用(必要な場合) オールオン4 見積もり例 オールオン4 見積もり例① オールオン4 見積もり例② お支払いについて エス歯科グループ特別プラン 患者様が治療費を分割して毎月お支払いできる支払いシステムです。無理のない金額での分割払いで治療をスタートすることができます。また、頭金0円でも、金利0%のプランをご利用いただけます。 ※金利0%プランは、支払い回数が24回(2年)払いまでの方に限ります。 ※審査内容によっては頭金が必要となる場合がございます。 賢くインプラント治療を始めませんか? インプラントしたいけど、 「一度に大きい出費は避けたい」 「すぐには治療費の準備ができない」 「賢く無理なく支払いたい」 治療のタイミングと支払いのお悩みをサポートいたします。 歯が欠損していて、食事や会話が困難になってしまった方は、ぜひこの機会に、インプラント治療をご検討くださいませ。 無料相談を受けてみる インプラントを適正な価格でご提供 金額に関するご相談

詳しくみる

オールオン4は保険適用できる?

オールオン4は保険適用できる? オールオン4は保険適用できる治療? オールオン4とは? オールオン4(All on 4・オールオンフォー)とは、最少4本のインプラントのみで歯を全体的に回復できる治療法です。 オールオン4は保険適用外です オールオン4を含めインプラント治療は、原則として保険が適用されない治療(自由診療・自費治療)となります。また、歯を失った時の治療法としてはインプラント以外に、義歯(入れ歯)やブリッジなどの治療法があります。義歯やブリッジは、基本的に保険適用内で治療を受けることが可能です(選択する材料によっては保険適用外となる場合があります)。 エス歯科にはオールオン4専門医だけでなく、義歯をはじめ各分野の専門家医が在籍しているため、保険適用内・外ともに幅広い治療に対応可能です。患者様の症状とご要望に合わせた最善の治療法をご提案しております。 保険診療(保険治療)と自由診療(自費治療)について 保険診療と自由診療の違いとは? 保険診療(保険治療) 健康保険が適用できる治療です。保険証をお持ちの患者様は治療費の3割を負担し、残りの7割は国が負担します。費用負担を軽減できる一方で、治療方法や使用できる材料、治療にかけられる時間等には制限があるため、保険適用の治療レベルには限界があります。治療法の選択肢も限られます。 自由診療(保険外治療・自費治療) 健康保険が適用できない治療です。保険証の有無に関わらず患者様が治療費を全て負担しますが、幅広い治療法や材料、治療にかける時間等について選択することができます。患者様一人ひとりの希望に沿った治療を受けることができ、また、世界ではスタンダードとなっているような先進の治療技術、上質な素材や最新設備を用いた最良の医療を受けることが可能です。 保険診療と比べて自由診療は治療時の費用負担は大きくなりますが、良質な治療は安定性も高く、長持ちしやすい特徴があります。そのため長期的な目線で見ると、自由診療の方が医療費を抑えられる場合もあり、何より将来を見据えてご自身の大切な健康を守ることにつながります。 2012年より一部の症例で保険適用 インプラント治療が保険適用できるケースとは? 2012年よりインプラント治療が一部の症例で保険適用となりました。しかし、一般的なケース(虫歯で抜歯した場合や、歯周病で歯を失った場合など)では該当せず、下記のような特殊な症例でのみ健康保険が適用できます。 事故の外傷、腫瘍などの原因で顎の骨を連続して1/3以上失っているケース 先天性の疾患により顎骨を連続して1/3以上失っているケース 等 インプラントを検討される患者様の多くは、虫歯や歯周病などに起因する治療となるため、原則保険は適用できない治療と考えていただいて差し支えありません。ただし、インプラント・オールオン4(All on 4・オールオンフォー)治療は基本的に医療費控除の対象となります。申告手続きを行うことで医療費の一部が還付され、費用負担を軽減できる場合があります。 歯科の医療費控除について 医療費控除とは? 医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った際に、申告することで一定の税金が還付または軽減される制度です。インプラント・オールオン4を含め、歯科治療にかかった費用は基本的に全て医療費控除の対象となりますので、この制度を利用することで治療費負担を軽減することができます。 ※1年間(1月1日~12月31日まで)に支払った医療費が10万円以上の場合に対象となります(申告限度額は200万円)。また、所得金額の合計が200万円迄の方は、所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告可能です。 分割払い・デンタルローン対応クリニック エス歯科グループでは、「オールオン4治療を受けたいけど、一度に大きい出費は避けたい」という方にも安心してご利用いただけますよう、治療のタイミングや支払いのお悩みについても親身にご相談に乗り、手厚くサポートをしております。 分割払い・デンタルローン 月々のお支払いを23,500円で完結できるプランや、当院の長年の実績・症例数が評価されて実現に至った超低金利プラン、金利・頭金ともにゼロ円から治療をスタートできるプランをご用意しています。『長期にわたって快適に安定する』質の高いオールオン4治療を適正価格でご提供し、そして、治療後の保証制度やトラブル対処についても確実なフォローをお約束しております。 エス歯科は神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラントの相談が気軽にできる歯科クリニック」として、来院される方をおもてなしできる環境を整えております。「保険適用できる治療も含めて検討したい」、「インプラントやオールオン4の費用について相談したい」という方も、どうぞ安心してエス歯科クリニックへお越しください。 エス歯科の無料カウンセリングについて 当院では、しっかりとカウンセリングの時間を設けて患者様のお話を丁寧に伺います。むりに治療を勧めることや、ご納得頂かないまま治療に進むといったことは一切ございませんので、リラックスして何でもお尋ねください。 オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性、メリット・デメリットなども十分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。 そして、当院を選んで頂けたあかつきには最新の設備、最高の技術で治療を行います。 エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にいらしてください。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください エス歯科グループについて 神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。 当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。 歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。

詳しくみる

術後の違和感について

オールオン4術後の違和感について 違和感が少なく、自分の歯のように噛めるオールオン4(オールオンフォー)とは? 4本のインプラントで全ての歯を支える治療法 オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)とは、4本のインプラントで片顎全ての歯をつくることができるインプラント治療法の一つです。 オールオン4は、片顎4本のインプラントで前歯から奥歯まで一体となった人工歯を完全に固定できるシステムのため、全ての歯を失っている場合でも、治療にかかる費用・期間・身体への負担を軽減することが可能です。 設備と技術の備わった医院であれば、抜歯からインプラントの埋入を半日、仮歯の装着を翌日に行うことができ、翌日から食事をとることができるようになります。 また、オールオン4は入れ歯のように、歯茎を覆うことはありませんので、違和感もほとんどなく、発音にもほとんど影響がありません。 オールオン4の術後の違和感には慣れる? 手術後、約2〜3週間で違和感が徐々になくなり、自分の歯のように噛めます オールオン4の治療過程では、インプラントが骨にしっかりと結合し、歯肉が癒えるまでの半年間の間、仮歯を装着することになります。 手術前と比べて、見た目や機能性は大幅に改善しますが、仮歯から美しい仕上がりの最終ブリッジの歯へと交換するまでの間は、オールオン4の装着感に徐々に慣れていただく必要があります。 手術後、約2〜3週間で、違和感を感じない人が多いとされていますが、普段通りの生活をしていただく中で、些細な違和感やお悩み事があれば、担当医師にお気軽にご相談ください。 オールオン4の術後での生活・食事で気をつけること 仮歯の期間中に気をつけること オールオン4治療では、インプラントが骨にしっかりと結合し、歯肉が癒えるまでの間、仮歯を利用します。仮歯は樹脂製なので、時として、欠けたり、割れたりする可能性があり、そのような場合には補強が必要となることもあります。 本歯である強度にも優れたブリッジの歯に交換すると、欠けたり、割れたりすることはほとんどありません。 仮歯の期間中のお食事について 仮歯の時期は、できる限り仮歯に負担のかからないお食事を摂るよう心掛けてください。 ごはんやパスタなどの比較的柔らかいものは大丈夫ですが、術後しばらくは、できるだけ仮歯やインプラントに無理がかからないように、せんべい、ナッツ、フランスパン、たくあんなどの比較的硬めのものは避けていただいた方がよろしいです。 オールオン4術後も違和感なく、快適に使用いただくために エス歯科グループだからこそできる万全のアフターフォロー オールオン4の治療を受けた後、新しい歯を長く、快適に使い続けるためには、治療後の定期的なメンテナンスが必要です。口の中のケアを怠ると、インプラント(人工の歯根)の周りが感染症(これを「インプラント周囲炎」と呼びます)を引き起こし、結果的にインプラントが抜け落ちることもあります。 インプラント周囲炎は、天然歯の歯周病と同じように、歯周病原性細菌によって起こる病気ですが、炎症や腫れが目立たないために気付きにくい一方で、病気の進行速度は、天然歯の歯周病よりも10倍以上と非常に早いのが特徴です。ですから、オールオン4の治療後は、自己管理と併せて、専門家による定期的なメンテナンスを受けることが大切です。 エス歯科グループでは、オールオン4治療をして終わりではなく、治療後も親身になって患者様をフォローする手厚いサポート体制を敷いており、患者のお一人お一人に合わせて、メンテナンスプログラムをご提案し、被せ物の摩耗や破損などのトラブルにも柔軟に対応しており、安心と信頼を生涯にわたって保証しております。 オールオン4(インプラント)で失敗しない・後悔しない為に 歯科の治療の選択肢は一つではありません。また、それぞれの治療法にはメリット・デメリットがあり、患者様のお口の状態、ご希望や生活背景等によってベストな治療方法は異なります。 まずはご自身にとって本当に合う、心から納得できる治療法を知るために、ぜひ私たち専門家に気軽に相談してみてください。当院をはじめ、無料カウンセリングに対応している医院もございます。 オールオン4・インプラント治療で失敗しない・後悔しない為に、何よりご自身のかけがえのない歯と健康を守る為に。お一人で悩まずに、遠慮なく活用して頂きたいと思います。 エス歯科の無料カウンセリングについて 神奈川・横浜・町田で展開するエス歯科は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4治療を提供する歯科医院です。 当院では、オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性やメリット・デメリットも充分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。 エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にお越しください。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください エス歯科グループについて 神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。 当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。 歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。

詳しくみる

オールオン4は医療費控除の対象になりますか?

オールオン4は医療費控除の対象になりますか?ローンとの併用は可能ですか?活用方法と利用のポイントを詳しく解説 オールオン4という治療法をご存知でしょうか。全顎の歯を支えるために4つのインプラントを用いるこの手法は、その高い効果から注目されています。そしてこのオールオン4が医療費控除の対象になり、デンタルローンとの併用も可能であるという話は聞いたことがありますか?今回は、その詳細な利用方法や活用のポイントを詳しくご紹介します。医療費の負担を軽減しながら、より良い口腔環境を目指しましょう。 オールオン4とは? 4本のインプラントで全ての歯を支える治療法 オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)とは、4本のインプラントで片顎全ての歯をつくることができるインプラント治療法の一つです。 通常のインプラント治療では、基本的に1つの歯に対し1本ずつインプラントを埋入します。そのため、失った歯が多い人は10本以上のインプラントを入れる必要があり、その分患者様の負担が大きくなってしまうことが難点でした。この問題を解決すべく開発されたのが、オールオン4インプラントです。 オールオン4は、片顎4本のインプラントで前歯から奥歯まで一体となった人工歯を完全に固定できるシステムのため、全ての歯を失っている場合でも、治療にかかる費用・期間・身体への負担を軽減することが可能です。 設備と技術の備わった医院であれば、抜歯からインプラントの埋入を半日、仮歯の装着を翌日に行うことができ、翌日から食事をとることができるようになります。 また、オールオン4では骨の厚みのある部分を選んでインプラントを埋入するため、骨の移植なども必要なく、あごの骨が少ない人も適応できるインプラント治療法です。 オールオン4の実績と仕組み 世界各国で実績のある「オールオン4」インプラント オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)は、ポルトガルの首都リスボンの医師でありインプラントの世界的権威でもあるDr.パウロ・マロが開発したインプラントシステムです。その成功率の高さ、長期的な成功例は世界各国で報告されています。 オールオン4の仕組みについて オールオン4は、最少4本のインプラントをあごの骨に埋入し、その上に12本の人口歯(かぶせ物)が一体となった装置を取り付けて支える仕組みとなっています。骨の厚みがある部分に奥のインプラントを斜めに埋入し、力を均等に分散させることで、最少4本のインプラントですべての人工歯を固定することが可能です。そのため、オールオン4では基本的に骨移植(骨造成)などの治療が必要なくインプラントが行えます。 総入れ歯とは異なり、オールオン4はインプラントでしっかりと人工歯が固定されるため、噛む時にずれることなく自分の歯に近い感覚で食事を楽しむことができます。普段のお口のケアも着脱せずに自分の歯のように手入れを行えます。 片顎あたりの人工歯が12本の理由について 人の歯は、親知らずを除くと通常で片顎14本の歯がありますが、奥歯の6番目の歯(第一大臼歯)まであれば、ほとんどの場合において食事や日常生活に支障はないという考えから、オールオン4では片顎12本の人工歯となっています。 患者様の骨の状態によっては、左右7本づつ計14本の歯(両顎であれば計28本)をつくることも可能です。 オールオン4の利点とは? オールオン4には様々な利点があります。まず最も大きな利点は、劇的な機能改善が短期間で得られることでしょう。インプラントを入れて架橋や義歯を取り付けることで、食事や会話といった日常生活の中で欠かせない機能をより快適に過ごすことが可能となります。また、自己の口元に自信を持つことができ、人間関係や社会生活にも大きな変化をもたらすでしょう。さらに、オールオン4は従来のインプラント治療に比べて手術時間や治癒時間が短かく、費用も比較的抑えられるという経済的な利点もあります。これらの利点を考えると、オールオン4は様々な状況での歯の問題に対する有効な解決策であると言えるでしょう。 医療費控除とは? 医療費控除制度について 医療費控除とは、一定の金額以上の医療費を支払った者、もしくはその扶養親族が支払った医療費を所得から控除できる制度のことを指します。具体的には、病院や歯科医院、薬局での診療費や投薬料、看護料など、様々な医療費が対象となるのです。また、これには交通費や宿泊費など、医療を受けるために必要となる費用も含まれます。しかし注意すべきは、全ての医療費が控除の対象となるわけではなく、たとえば美容整形費用など、医療上必要でない費用は控除の対象外となるのです。 医療費控除でお得に治療も可能 インプラント治療やセラミック治療、矯正治療や交通費も対象 1年間に合計10万円以上の医療費をお支払いされた場合、確定申告を行っていただくことで、所得控除が受けられます。 対象となるもの 虫歯治療などの保険診療 インプラント治療 セラミック治療 矯正治療 医院までの交通費 医療費控除の適用条件について 自分自身および扶養親族が支払った医療費が合計で10万円以上であること 所得税の確定申告を行うことが必要 医療費の領収書など支払いの証明書を保管しておくこと 医療費控除が適用される条件は大まかに分けて3つあります。まず1つ目は、自分自身および扶養親族が支払った医療費が合計で10万円以上あることです。またこの10万円以上というのは、社会保険等で補てんされた額を引いたものでなければなりません。たとえば10万円の医療費が発生し、70%が補てんされたときは、補てんを受けなかった3万円が控除の対象となります。2つ目に、所得税の確定申告を行うことが必要です。医療費控除は自動的に適用されるものではなく、確定申告を行うことで初めて控除が適用されるのです。3つ目は、医療費の領収書など支払いの証明書を保管しておくことです。これらの領収書などは確定申告時に必要となります。 医療費控除の計算方法 医療費控除の計算は比較的単純な方法で行います。まず、一年間の総医療費から保険で補填された額を引きます。その結果が10万円以上(または当該年の所得金額の5%以上)ならば、その額から10万円を引いてその差額が控除額となります。もし10万円未満であれば、その額全てが控除額となります。たとえば年間で15万円の医療費がかかり、そのうち5万円が補填されたとすると、残った医療費10万円が控除の基礎となります。そして医療費控除の適用を受けるには所得税の確定申告を行う必要があり、その際にはこれらの医療費の詳細を記載した書類や領収証などが必要です。 医療費控除で得られる経済的利益 医療費控除を利用することで得られる経済的な利益は、具体的な数値を上げることは難しいですが、確定申告により還付される税金の額が増えることが一般的です。医療費は健康を維持するために避けては通れない費用です。せっかく発生する医療費を控除の対象にすることで、所得税が軽減され、その分の金額が手元に戻ってくるというメリットがあります。そのため、医療費がかさむ年や、高額の医療費が発生した際には、医療費控除を利用することを検討すると良いでしょう。ただし、控除を受けるためには所得税の確定申告を行う必要がありますので、その手続きについても理解しておくことが大切でしょう。 オールオン4が医療費控除の対象になるか? オールオン4は医療費控除の対象です 特に、オールオン4の治療は、一般的なインプラント治療と比べてもそれなりの費用がかかるため、医療費控除の対象になるかどうかは、大きな関心事と言えるでしょう。ぜひ医療費控除を活用して治療費を支払いましょう。 医療費控除適用時のオールオン4の治療費について 医療費控除の適用により、オールオン4の治療費用の一部が戻ってくる可能性があります。一部の負担が軽減されることで、経済的な負担を抑えながら治療を受けることが可能となるでしょう。 オールオン4の分割払いプランについて 実質年利 支払い回数 特徴 無金利プラン 実質年利 無金利 支払い回数 6~24回 特徴 毎月の金利手数料がないお支払いプランになります。 低金利プラン 実質年利 1.99% 支払い回数 30~60回まで 特徴 超低金利で賢く支払うことができます。 月々楽々プラン 実質年利 3.2% 支払い回数 66~156回まで 特徴 月当たりの支払額を少なくできます。※一部繰り上げ返済可能です。 金利ゼロ、頭金ゼロ円で治療がスタートできる 長年の実績・症例数が評価され、驚愕の低金利を実現さらに頭金ゼロ円でも治療をスタートできます。ぜひこのチャンスにエス歯科で治療をご検討いたしませんか? エス歯科グループ特別プラン 患者様が治療費を分割して毎月お支払いできる支払いシステムです。 エス歯科グループ特別プランは患者様のご都合に合わせて、お支払い回数で選べる3つのプランをご用意しました。 頭金0円でも実質年率0%からご利用いただけます。 ※審査内容によっては頭金が必要となる場合がございます。 ※実質年率0%(最長24回払い)実質年率1.99%(最長60回払い)実質年率3.2%(最長156回払い) さらにご利用しやすくなった「エス歯科グループ特別プラン」のシステム 頭金0円なので気軽にスタートできる ローンの分割払いや院内分割払いなどを利用する場合、10〜30万円程度の頭金を支払うケースがあります。 しかし、エス歯科では、よりスムーズにインプラント治療をスタートしていただけるように「頭金0円」を実施しています。 毎月の決まった金額の分割払いだけで治療費のお支払いが完結いたします。 カードや他のローンと比べても圧倒的に経済的 知り合いにインプラントをした方がいたら、金利や総額についてぜひ尋ねてみてください。当院の特別プランに驚くはずです。 エス歯科グループでは患者様の治療費用のお支払いに関してもより利用しやすく、安心して治療をスタートしていただくために、患者様のご都合に合わせて選べる3つのプランをご用意しました。 無金利プラン 「実質年率0%」で分割支払いが出来ます、金利手数料は当院が負担いたしますので、患者さまの負担はなんと0円。 無金利プランの支払いシミュレーションはこちら 低金利プラン エス歯科ではこれまでの治療実績が認められ、驚愕の超低金利「実質年率1.99%」を実施しております。 分割払いを利用する場合、最終的に支払う金額は通常の治療費より数%上乗せした金額になります。この総額の違いは利用しているシステムにより異なり、「クレジットカード払い」「デンタルローン」など種類はさまざまです。クレジットカード実質年率10〜15.0%、通常のローン実質年率8〜5.80%エス歯科グループ特別プランと比べてみてください。 低金利プランの支払いシミュレーションはこちら 月々楽々プラン また、月々楽々プランも「実質年率3.2%」と他と比べても低金利。 最長156回の分割払いが出来、月々のお支払い金額を安く抑えることが可能です。 月々楽々プランの支払いシミュレーションはこちら 賢くインプラント治療を始めませんか? インプラントしたいけど、「一度に大きい出費は避けたい」「すぐには治療費の準備ができない」「賢く無理なく支払いたい」治療のタイミングと支払いのお悩みをサポートいたします。 歯が欠損していて、食事や会話が困難になってしまった方は、ぜひこの機会に、インプラント治療をご検討くださいませ。 無料相談を受けてみる 医療費控除とデンタルローンの併用はできるのか? 医療費控除とデンタルローンの併用可能です 歯科治療として注目を集めているオールオン4ですが、高額な費用がネックとなりますが、当院では3つのプランをご用意・分割払いにての支払いが可能ですので、一括でまとまった費用を支払うことなく治療を進めることができます。さらに、メリットとしては医療費控除との併用が可能という点が挙げられます。 医療費控除とは、一定の医療費を自己負担した場合に、その金額を所得から差し引くことができる制度です。オールオン4の治療費用もこの医療費控除の対象となります。したがって、毎月決まった額をお支払いいただきながら、医療費控除を利用することで更なる経済的負担の軽減が期待できるのです。 ローン利用時のオールオン4のお支払い例 オールオン4は一般的に高額な治療費となりますが、デンタルローンを活用することでその負担は大幅に軽減されます。なぜなら、デンタルローンの利息は比較的低く設定されているため、長期間にわたる支払いでも利息負担が抑えられるのです。また、デンタルローンを使用すれば、医療機関に一括で支払わずに分割払いが可能になるので、手持ちの資金をその他の生活費に充てることができます。このように、デンタルローンはオールオン4を計画的に進めていくための重要な支えとなるのです。 支払い回数:24回(2年) 頭金なし 支払総額は、エス歯科グループ特別プラン(無金利プラン)だと、500,000円ですが、 クレジットカード(実質年率15.0%)の場合:585,618円、通常のローン(実質年率5.80%)の場合:532,055円となります。 支払い回数:60回(5年) 頭金なし 支払総額は、エス歯科グループ特別プラン(低金利プラン)だと、525,700円ですが、 クレジットカード(実質年率15.0%)の場合:718,611円、通常のローン(実質年率5.8%)の場合:578,611円となります。 支払い回数:156回(13年) 頭金なし 支払総額は、エス歯科グループ特別プランの(月々楽々プラン)だと、611,748円ですが、 クレジットカード(実質年率15.0%)の場合:1,147,885円、通常のローン(実質年率5.80%)の場合:714,900円となります。 料金表はこちら オールオン4(インプラント)で失敗しない・後悔しない為に まずは患者様にとって自分に本当に合う、心から納得できる治療法を知るために、ぜひ私たち専門家に気軽に相談してみてください。当院をはじめ、無料カウンセリングに対応している医院もございます。 インプラント治療で失敗しない・後悔しない為に、何よりご自身のかけがえのない歯と健康を守る為に。お一人で悩まずに、遠慮なく活用して頂きたいと思います。 エス歯科の無料カウンセリングについて 当院では、しっかりとカウンセリングの時間を設けて患者様のお話を丁寧に伺います。むりに治療を勧めることや、ご納得頂かないまま治療に進むといったことは一切ございませんので、リラックスして何でもお尋ねください。 オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性、メリット・デメリットなども十分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。 そして、当院を選んで頂けたあかつきには最新の設備、最高の技術で治療を行います。 エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にいらしてください。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください エス歯科グループについて 神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。 当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。 歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。

詳しくみる

オールオン4のメンテナンスについて

オールオン4(オールオンフォー)のメンテナンスについて オールオン4のメンテナンスについて インプラント・オールオン4を長持ちさせるためには? 歯科医師が最高の技術で完璧な手術をしたとしても、患者様がきちんとしたメンテナンスをしなければ、インプラントはすぐにダメになってしまうことは間違いありません。 インプラント・オールオン4が抜けてしまう2大要因 原因1:歯周病 インプラント自体はチタン、かぶせ物も人工の物ですから、虫歯になることはありません。 多くの方は「歯が抜けてしまう原因の大半は虫歯だ」と思っていらっしゃいます。しかし、実際には歯が抜けてしまう原因の半分が虫歯で、後の半分は歯周病なのです。そして、インプラントもこの歯周病を逃れることはできないのです。 知らずに進行する歯周病、インプラントも例外ではありません 歯周病とは、歯と歯ぐきの隙間(ポケット)にたまったばい菌が増え毒素を出し、歯を支えている骨(歯槽骨)を溶かす病気です。歯周病が進むと歯がグラグラしたり、またそのばい菌は強い悪臭がでてきます。 歯周病は進行しても、痛みなどの自覚症状が出にくいため、久しぶりに行ったら重度の歯周病になっていて、歯を抜かなければいけなくなったということが多いのです。インプラントの歯周病を「インプラント歯周炎」といいます。 ※インプラントは虫歯にはならないが、ケアを怠るとインプラント歯周炎になります。 原因2:歯ぎしり 自分の歯は衝撃を受けても、この歯根膜のあるお陰で、大きな衝撃を緩和させるクッションのような役割を果たしたり、無理な力が加わりそうになったときにセンサーの役割を果たし、その危険を脳に知らせてその力を止める役割を果たします。しかし、インプラントは歯根膜がなく、衝撃をもろに受けてしまうのを計算に入れて咬み合わせを作らなければいけません。 歯ぎしり・くいしばりが強い方ですと、インプラントと骨(歯槽骨)との結合が破壊されてしまうのです。そして、寝ているときは無意識にやってますし、毎日、自分の体重以上の力が継続的に蓄積されていくのです。 ※歯ぎしりが強い方は、インプラントと骨との結合が耐えられず抜けてしまう事があります。 オールオン4やインプラントを長持ちさせるためには? できる限りオールオン4・インプラントを長持ちさせるための方法のご紹介 オールオン4やインプラントが抜けてしまう2大要因についてご説明しましたが、ではどうやって防げばいいのでしょうか? 3ヶ月に1度の定期検診で常に清潔にしましょう。 インプラントには神経がありませんので、どんなに気をつけても自覚症状がなく、悪くなってからでは遅いのです。 定期健診を継続的にしっかりと受け続けた人と、歯が悪くなったときだけ歯科医院に通い続けた人とでは80歳になったときに残っている歯の本数が約9本も違うのです。 定期検診でチェックできること インプラント周囲炎にならないように予防します 咬み合わせのチェックします 他の今、残っている歯を長持ちさせるように管理します ※定期検診に来ていただけていれば、インプラントが万が一、悪くなってしまった際の保証を受けることもできますので安心です。 毎日の歯ブラシを心掛けましょう いくら歯科医院で定期健診をしても、それまでのお掃除が悪ければ、手のうちようがなくなってしまいます。ですから、歯科医院の定期健診でもしっかりと毎日の歯みがきのアドバイスさせていただきますのでご安心下さい。 インプラントは自分の歯と比べると、歯ぐきとのつながりが弱いので歯と歯ぐきの間にある隙間(ポケット)に汚れがたまりやすく、この汚れを毎日の歯みがきでしっかりと落としていかないと、インプラント歯周炎になってしまうのです。ですから、しっかりと毎日の歯ブラシをする事が他の歯を長持ちさせることにも直結します。 オールオン4(インプラント)で失敗しない・後悔しない為に 当院には「インプラントを受けたい」と希望される患者様もいらっしゃいますが、歯科の治療法は一つではありません。患者様のお口の状態、ご希望や生活背景等によってベストな治療方法は異なります。 まずは患者様にとって自分に本当に合う、心から納得できる治療法を知るために、ぜひ私たち専門家に気軽に相談してみてください。当院をはじめ、無料カウンセリングに対応している医院もございます。 インプラント治療で失敗しない・後悔しない為に、何よりご自身のかけがえのない歯と健康を守る為に。お一人で悩まずに、遠慮なく活用して頂きたいと思います。 エス歯科の無料カウンセリングについて 当院では、しっかりとカウンセリングの時間を設けて患者様のお話を丁寧に伺います。むりに治療を勧めることや、ご納得頂かないまま治療に進むといったことは一切ございませんので、リラックスして何でもお尋ねください。 オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性、メリット・デメリットなども十分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。 そして、当院を選んで頂けたあかつきには最新の設備、最高の技術で治療を行います。 エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にいらしてください。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください エス歯科グループについて 神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。 当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。 歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。 著者情報 白井 崇浩 エス歯科グループ総院長 エス歯科グループ 総院長の白井崇浩です。 歯科に限らず、医療全般に言えることですが、当院では”精密な診断を下す”ということを何より重要視して診療を行っています。 そのために、必要な医療機器を揃えたり、オペ専用のクリーンルームを設けたりと、"自分が治療を受けたいと思う歯科医院”をコンセプトに開院しました。 初めての歯科医院に行くときは誰もがご不安を感じることと思います。 当院の雰囲気や治療方針、設備面をご確認いただき、ぜひ肩の力を抜いて通院していただけたら幸いです。 所属学会 ICOI 国際インプラント学会 日本顕微鏡歯科学会 日本口腔インプラント学会 iACD (International Academy of Contemporary Dentistry)国際歯科学会 保有資格 ICOI(国際インプラント学会) 指導医・認定医 ICOI(国際インプラント学会) 日本エリア支部長(Area Director) iACD歯科総合研究指導医・認定医(Interdisciplinary Diplomate) iACD国際歯科学会 日本支部役員 日本理事(Board Director of Japan Section) 厚生労働省認定歯科医師臨床研修医指導医 臨床歯科麻酔管理指導医 Jリーグ 横浜FC 公認クラブデンティスト Jリーグ 横浜FC 取締役 インビザライン ブラックダイヤモンドプロバイダー認定医 (マウスピース矯正) ブローネマルクインプラント認定医 京セラインプラント臨床マイスター  スポーツ歯学協議会スポーツマウスガード認定医 日本顎顔面美容医療協会 認定医 ノーベルバイオケア公認インストラクター まずは「オールオン4」無料相談にお越しください

詳しくみる

オールオン4の手術は何歳から対象?

オールオン4の手術は何歳から対象?年齢制限はある? はじめに 歯を失う経験は、若い人から高齢者まで、さまざまな理由で起こる可能性があります。主な原因としては虫歯や歯周病が挙げられますが、事故や特定の病気、または生まれつき歯が不足しているという理由も考えられますので、全ての年齢層で発生するリスクと言えるでしょう。 歯を失った際の治療方法として、従来は入れ歯やインプラントの治療が主な選択肢でした。入れ歯は確かに取り外しやすく、日常生活での外れるリスクなどもあるため、より革新的な治療法が求められてきました。その答えの一つが「オールオン4」です。「オールオン4」というインプラント治療は、手術時間が短縮され、通常のインプラント治療と比べて、コスト面でのメリットが期待できるため、多くの人々に選択肢として考えられています。 しかし、このオールオン4の治療には果たして年齢制限があるのでしょうか?特に、体力に自信のない方でもこの手術を受けることは可能なのか?この疑問について、詳しく解説していきます。 オールオン4などのインプラント治療に年齢制限はある? インプラント治療に年齢の上限はある? インプラント治療の適応年齢について、実際には明確な上限年齢は存在しません。治療の条件さえ満たせば、100歳の方でも治療を受けることができるのです。しかし、70歳以上の方の場合、顎や口腔内の状態によっては、インプラント治療が適さない場合があるので注意が必要です。 インプラント治療に年齢制限はある? 最も適した年齢は20歳以降とされています。これは、成長期にある子供たちの骨格がまだ変化しやすいからです。 成人未満の患者さんの場合、大きな骨の変動が起きないように待つ必要がありますが、実際の適応年齢は個人差が存在しますので、患者さんご自身がインプラント治療可能なのか知りたい場合は、まずはインプラント治療に精通した歯科医師に診断してもらうことをお勧めしております。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください お悩みの際は、まず無料カウンセリングをご利用ください。インプラント治療に精通した歯科医師が実際の症例を交えて丁寧に治療方法について説明いたします。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください インプラント治療を希望される方が多いのは40代〜60代の患者さん インプラント治療を希望される患者さんの平均年齢としては、40〜60代の方々が多いです。この年代は仕事や育児といった日常生活の多忙さから、歯のメンテナンスを十分にできておらず、その結果、口腔内のトラブルが生じやすくなり、インプラント治療の必要性が高まると言われています。 もし歯科医院に最近行けていないと感じる方は、早めに診察を受けることをおすすめします。早期に歯の問題を発見することで、よりスムーズな予防や治療を期待できるでしょう。 年齢が高いことで起こるインプラント治療の3つのリスクについて 1.免疫力が低下し、細菌感染のリスクが高い 高齢者がインプラント治療を受ける際には、細菌感染のリスクが伴います。これは、年齢を重ねるごとに免疫力が低下してくるため、感染症に罹患しやすくなるためです。 高齢になると体の回復力も衰えるため、インプラント手術による傷が元の状態に戻るのが遅くなり、その期間中に感染のリスクが高まることも考えられるからです。 傷が適切に治癒しない場合、その部位に細菌が繁殖しやすくなり、さらには腫れや出血、感染症を引き起こす可能性があります。これらの感染症は、インプラントがしっかりと顎の骨と結合するのを妨げる原因となり得ます。 高齢者におけるインプラント治療の難しさの要因の一つです。だからこそ、インプラント治療を検討する際は、十分なカウンセリングや、手術におけるリスクの確認が必要となるでしょう。 2.日々のメンテナンスや通院が必要 インプラント治療後のメンテナンスは非常に重要です。手術自体の成功だけでは、長期的なインプラントの保持は確実とは言えません。定期的な歯科医院でのメンテナンスと、日常生活でのセルフケアが欠かせません。 手術後に、インプラントが埋め込まれた部分は、自分の歯のように感じるかもしれませんが、その周辺は炎症や感染のリスクがあるため、注意深くケアすることが必要です。 その点、歯科医院でのプロフェッショナルなメンテナンスは、細かい部分までクリーニングや検査を行い、早期の問題を発見し対処できます。 また、一方で、日常生活でのセルフケアも大切です。適切なブラッシングやフロス使用など、日々の口内ケアはインプラントの寿命を大きく左右します。 高齢の方々にとっては、特に医院までの通院の難しさや体調の変化が影響して、これらのメンテナンスが難しくなることが考えられます。例えば、関節炎などで手の動きが制限されると、しっかりとしたブラッシングが難しくなるかもしれません。また、持病のために定期的な歯科医院への通院が困難な場合もあるでしょう。そうした高齢者がインプラント治療を受ける際には、日頃のケアの方法をしっかりと理解し、家族や介護者との協力のもとでメンテナンスを行うことが求められます。 3.持病があるとインプラント治療ができないケースもある 持病を持つ高齢者が手術や治療を受ける際には、その持病の種類や状態によって、治療のリスクや結果が大きく変わることがあります。 1. 骨粗しょう症 ・骨が弱っているため、インプラントの固定が難しい場合があります。 2. 高血圧 ・手術時の出血リスクが高まることがあります。 3. 糖尿病 ・傷の治癒が遅れることがあります。 ・血糖値が高いと感染リスクが上がります。 4. 脳梗塞 ・再発のリスクや薬との相互作用に注意が必要です。 これらの持病を抱えている場合、インプラント治療を受ける前に、詳細な健康状態のチェックや主治医との相談が必要です。また、治療を受ける歯科医にも持病や現在の状態、使用中の薬の情報をしっかりと伝えることで、安全な治療の実施が可能となります。 まずはお気軽に無料相談にお越しください 歯科の治療の選択肢は一つではありません。また、それぞれの治療法にはメリット・デメリットがあり、患者様のお口の状態、ご希望や生活背景等によってベストな治療方法は異なります。 まずはご自身にとって本当に合う、心から納得できる治療法を知るために、ぜひ私たち専門家に気軽に相談してみてください。当院をはじめ、無料カウンセリングに対応している医院もございます。 オールオン4・インプラント治療で失敗しない・後悔しない為に、何よりご自身のかけがえのない歯と健康を守る為に。お一人で悩まずに、遠慮なく活用して頂きたいと思います。 エス歯科の無料カウンセリングについて 当院では、しっかりとカウンセリングの時間を設けて患者様のお話を丁寧に伺います。むりに治療を勧めることや、ご納得頂かないまま治療に進むといったことは一切ございませんので、リラックスして何でもお尋ねください。 オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性、メリット・デメリットなども十分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。 そして、当院を選んで頂けたあかつきには最新の設備、最高の技術で治療を行います。 エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にいらしてください。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください エス歯科グループについて 神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。 当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。 歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。

詳しくみる

オールオン4治療の流れ

オールオン4の治療の流れ Step1問診・カウンセリング(相談無料) エス歯科グループでは全院、無料にて初診相談・カウンセリングを承っております。 オールオン4(all on 4、オールオンフォー、オール・オン・フォー)治療が初めての方にも安心して頂けるよう、患者様のお悩みやご要望を丁寧にお伺いし、詳しく説明をさせていただきます。 むりに治療を勧めることや、カウンセリングを受けたから治療をしなくてはならないということは一切ございませんので、どうぞ気軽にお問い合わせください。 このようなお悩み・ご要望にお応えします 歯がなくて困っている ボロボロの歯を何とかしたい 総入れ歯が合わない なるべく早く歯を入れたい 以前のように食事を楽しみたい あごの骨がやせていて他院でインプラントを断られた 入れ歯やブリッジも含めて検討したい オールオン4(オールオンフォー)について詳しく知りたい 実績豊富な歯科医に相談したい インプラントコーディネーターがいる安心 エス歯科にはインプラント・オールオン4の専門的な知識を持つコーディネーターが在籍しており、患者様のお気持ちに寄り添いながら丁寧にお悩みや疑問にお応えしています。専門のスタッフと歯科医師がしっかり連携して進めていくので、気軽に相談もしやすく安心の環境です。 プライバシーにも配慮した空間づくり 個室のカウンセリングルームも備え、プライバシーの保護にも充分な配慮をしております。周囲の視線も気にならずリラックスして何でもお話いただけます。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください Step2精密な検査・診査診断 お口の中を拝見し、各種必要な検査を行います。レントゲンやCT撮影、噛み合わせや顎の骨などの診査診断を行い、お口の中の現状を正確に把握した上で詳細なプランニング(治療計画の立案)へと進みます。 まず「天然歯を残す」方法を考えます 「自身の歯に勝るものはない」という考えから、当院では、まず可能なかぎり天然歯を残す治療(残っている歯を活かす方法)を検討します。その上で、抜歯もやむを得ない状況であると判断した場合にインプラント・オールオン4治療をご提案をしております。 CT、マイクロスコープを駆使した精査 正確な診査診断を行うために、エス歯科では最新の歯科用CTとマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いた精密な検査を行います。CTで撮影した三次元画像によって歯の根の状態や骨の形状、血管や神経の位置関係等を詳細に把握し、またマイクロスコープは肉眼では確認できない数ミクロン単位の状況把握が可能となります。 “持続可能”なインプラントを実現するために エス歯科で重視するのは、『長期にわたり快適に安定する』インプラント・オールオン4治療。すなわち、患者様の将来の健康までを見据えた“持続可能”な治療です。 持続可能なインプラント・オールオン4治療を実現するためには、「歯が悪くなったそもそもの原因」を究明し解決することが重要となります。 歯が悪くなる原因としては、①細菌のコントロール:虫歯・歯周病原因菌の抑制ができていないこと。②咬合力のコントロール:歯ぎしり・食いしばりなど過度な力によって歯に小さな亀裂や虫歯のリスクを高めていること。この2点をおさえる必要があります。 歯が悪くなる主な原因 細菌のコントロール: 虫歯・歯周病原因菌の抑制ができていないこと。 咬合力のコントロール:歯ぎしり・食いしばりなど過度な力によって歯に小さな亀裂や虫歯のリスクを高めていること。 これら歯が悪くなったそもそもの原因を明らかにせず治療を行えば、治療後に同じような症状を繰り返してしまう結果に繋がりかねません。 エス歯科では、歯が悪くなった原因を特定するために、基本的に初診から顎機能検査(上下の噛み合わせの検査)を取り入れています。その場しのぎの治療ではなく、根本的な原因を解消するオールオン4(オールオンフォー)治療を行うことで、患者様の生涯にわたるQOL(生活の質)の向上を目指します。 Step3プランニング(治療計画の説明) 上記を踏まえて、患者様に最適な治療をプランニングします。 患者様にとって本当にオールオン4治療が最善の治療法であるかを検討し、患者様それぞれのご希望やご要望を充分に踏まえた解決策をご提案いたします。 治療計画のご説明の際には、治療にかかる費用や期間、メリット・デメリット等についても詳細にお伝えします。気になることがありましたら、どんな些細なことでも構いませんので遠慮なくお尋ねください。 また、患者様にご理解とご納得をいただけるまで治療を開始することはありませんので、どうぞご安心ください。 Step4治療スタート オールオン4治療は、インプラント埋入を半日で行い、翌日に仮歯のセットまで終えることが可能です。インプラント埋入の施術に際して入院などは必要なく、その日のうちにお帰りいただけます。 患部に歯が残留している場合は必要に応じて抜歯するなど、お口の中の状態に合わせて前処置を行い口腔環境を整えてから施術を行います。 また、施術は麻酔をして行いますので、術中にはほとんど痛みを感じることはありません。 うとうと眠り心地で終えられる静脈内鎮静法 当院のインプラントオペにおける麻酔は、麻酔専門医のもと静脈内鎮静法(セデーション)を採用しています。点滴で麻酔を行う方法であり、うたた寝をしているような状態で治療を受けられるため、ストレスや不安感を和らげる効果が期待できます。 3Dナビゲーションシステム・X-Guide 当院では、日本ではまだ導入数が少ないとされている、インプラント手術ナビゲーションシステム『X-Guide』を導入しています。神経や血管を傷つけず、正確な位置と角度にインプラントを埋入できるように測位・可視化を行います。また、全工程をデジタル一元化できるため、従来より誤差を極めて少なくし、施術時間の短縮、出血や腫れなどの不快症状の抑制にも貢献します。 お体の負担を軽減するオペ室の最新設備 オペ室には、より安心・安全な治療ができるよう最新の医療機器を備えています。手術台はマッケゲティンゲ社のアルファマックス万能手術台を採用。大学病院でも使用されている医科用の手術台で、長時間の施術でも患者様の体への負担を少なくできます。また、医療機関向けの空気浄化システムを使用し、理想的な空気環境を整えて治療を行います。 Step5休憩 インプラントを埋入した後は、患者様にはしばらく院内にて休憩を取っていただきます。治療の疲れを癒してからお帰りいただけます。 院内にリカバリールームを完備 エス歯科みなとみらい院には、治療を受けられた患者様にリフレッシュしていただけるようにとリカバリールームを設けています。完全個室の静かな空間で、マッサージチェアや専用のトイレなども備え、リラックスして治療の疲れを癒していただけます。 Step6仮歯の装着 インプラント埋入の翌日、インプラントの上に仮歯をセットします。今まで使用していた歯や入れ歯は手術当日まで使え、翌日には仮歯で食事をとることができるようになります。 仮歯とは? 一時的に装着する人工歯(被せ物)で、レジン(歯科用プラスチック)製となります。最終的なセラミック等の人工歯へと移行するまでのつなぎの役割を果たします。 仮歯を翌日に入れられる医院は限られていますが、専門の技工士が在籍している当院では対応可能です。 Step7最終ブリッジの装着 インプラントと顎の骨が結合するための治癒期間をとり、埋入手術から通常約6か月後に仮歯を最終ブリッジ(強度が高く美しい仕上がりの被せ物)に交換・調整して治療は完了です。ご自身の歯のように自然な見た目に、しっかり噛めるように仕上がります。 治療後も生涯にわたるサポートをお約束します インプラント・オールオン4治療を終えた後は、快適に長持ちできるよう定期的に歯科医院でメンテナンスを受けることが大切です(通常3~6か月に1回程度)。専門のクリーニングでインプラント周囲炎の予防を行い、噛み合わせなど気になるところがあれば適宜調整を行います。 エス歯科では治療をして終わりではなく、治療後も長期にわたって快適に過ごしていただくためのご相談に乗り、一緒に解決していけるようサポートに力を入れています。 歯科衛生士と連携して患者様一人ひとりに合わせたケアを提供し、また上部構造(被せ物)の摩耗や破損に対する確実なフォローを約束しております。 オールオン4の治療期間・通院回数は? まずはお気軽に私たちにご相談ください エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にいらしてください。 エス歯科の無料カウンセリングについて 当院では、しっかりとカウンセリングの時間を設けて患者様のお話を丁寧に伺います。むりに治療を勧めることや、ご納得頂かないまま治療に進むといったことは一切ございませんので、リラックスして何でもお尋ねください。 オールオン4や通常のインプラントもあくまで選択肢の一つとして考え、的確な診断をもとにその治療の必要性、メリット・デメリットなども十分にご説明した上で、患者様ご本人の希望を汲みとった治療プランをご提案しております。 そして、当院を選んで頂けたあかつきには最新の設備、最高の技術で治療を行います。 エス歯科グループは神奈川・横浜・町田で「オールオン4・インプラント」の相談が気軽にできる歯科医院として、また、みなとみらい院は遠方から来院される方もおもてなしできる環境を整えています。どうぞ安心してエス歯科にいらしてください。 まずは「オールオン4」無料相談にお越しください エス歯科グループについて 神奈川・横浜・町田で展開する「エス歯科グループ」は、アメリカ・ヨーロッパで研鑽を重ねた専門医による国内最高峰のオールオン4(オールオンフォー)インプラント治療を提供する歯科医院です。 当院には日々、一般的なインプラントのご相談から、他院では断られてしまったという難症例の方まで、県内外からさまざまなお悩みを抱えた患者様が来院されています。 歯を失った方やボロボロの歯でお困りの方、オールオン4に対して不安や疑問をお持ちの方へ向けて正しい情報を得られる機会を提供したいと考え、国際インプラント学会専門医・指導医であるエス歯科グループ総院長が解説しております。

詳しくみる

患者様ひとり一人に
最適な治療プラン
痛みに配慮した丁寧な治療
ご提供します

まずは無料相談に
お越しください

お電話もしくはメール相談の際、
ご希望の医院をお伝えください。

(上大岡・横浜・新横浜・
東戸塚・町田・横浜みなとみらいの
計6院ございます)

インプラント専用のフリーダイヤル
0120-4618-15(シロイハ イコ-)

  • お電話でのご予約・ご相談はこちら 0120-4618-15
  • WEBで無料相談のご予約はこちら 24時間受付中

S Group Branch Information エス歯科グループ院

【今月限定】無料カウンセリング実施中!